敏感肌の方の白髪染め

敏感肌の方は白髪染めも大変です

今までの白髪染めはパラペン(防腐剤)や香料、タール系色素などの科学成分が含まれています。

これらの成分がツンとくる臭いがしたり、髪にダメージを与える原因のひとつになっています。

特に、敏感肌の方には白髪染めをしたら2,3日頭がヒリヒリしたり、髪がパサついたりといろいろな症状に悩まされています。

ひどい方になると顔まで腫れ上がるアレルギー症状まででる方もいます。

白髪染めは一回染めれば終わりというものではありませんから、毎回こんな症状に悩まされるのは本当に大変です。

敏感肌の人の白髪染めは天然素材のものを

しかし、現在ではこうした科学成分を含まない無添加のものや、天然の植物色材を使った白髪染めがあります。

天然の植物色材の白髪染めとは、例えば「ウコン」や「クチナシ」といった自然の植物を色素の原料としているものをいいます。

これらの色素成分は髪によくなじむ傾向があり、一回染めるだけでも充分満足できる仕上がりになります。

天然の植物成分は科学成分をつかった白髪染めに比べて、髪や頭皮に与える刺激がありませんから、敏感肌の方には最適な白髪染めです。

白髪染めと同時のヘアケアも

天然素材から作られた白髪染めには昆布やローズマリーなどのハーブ成分を含むものもあります。

白髪染めをすると同時にツヤツヤでハリのある髪に仕上がるトリートメント成分を含んでいます。

例えば、昆布からつくられた白髪染めには「フコイダン」 「アルギン酸」 「ミネラル」がふくまれています。

フコイダン」はあの昆布のネバネバですが、高い保水性で髪のうるおいを保ってくれます。

アルギン酸」は優れた保湿力でパサついた髪をしっとりとする性質があります。

ミネラル」は髪や頭皮に潤いを与え、健やかに保つ成分です。

簡単に白髪染めができるものがオススメ

白髪染めは染め初めから終わるまで大変な時間と労力が必要でした。

「染めなきゃ」と思っていても、手間や労力を考えるとなかなか腰が上がらない方も多いのでは。

ですから、簡単にできるというのもポイントの一つです。

今、トリートメントタイプの白髪染めが人気があります。浴室で簡単にできるからです。

シャンプー後に適量を濡れた手にとり、5〜10分程度なじませ、すすぐだけの簡単な白髪染めです。

おまけにトリートメント効果もあるので、仕上がりはツヤツヤの髪になっています。

天然素材を使った白髪染め  利尻ヘアカラートリートメント

通販だけの販売ですが、クチコミで広がり敏感肌の人に人気の高い白髪染めです。

昆布やクチナシ、ウコン、ローズマリー、オタネニンジンなどの天然素材だけをつかっていますので、髪や頭皮に負担をかけません。

天然の利尻昆布エキスには髪を健やかに保つ「ミネラル」、髪のうるおいをたもつ「フコイダン」や「アルギン酸」が含まれています。

また、入浴時に簡単に染め上がりますので、5〜10分で髪がツヤツヤになる白髪染めを体感できます。

選べるカラーは「ライトブラウン」 「ダークブラウン」 「ブラック」の3色です。

女性、男性を問わず誰でも簡単、早染めで、髪や頭皮にやさしい白髪染めトリートメントです。

また、初回の方に限り「全額返金保証」もついているので初めての方でも安心して購入できます。





髪と頭皮が傷まない40代の白髪染め3つのポイントメニュー