髪と頭皮が傷まない40代の白髪染め3つのポイント

今までの白髪染めのデメリット

白髪染めを経験している方の悩みの多くは白髪染めをした後に髪が傷むということです。

今までの白髪染めは科学薬品を混合してあるので、臭いがきつく敏感肌の人だと頭皮がヒリヒリしたりしていました。

特に2液混合の酸化染毛剤は臭いも刺激も強烈ですし、肌に合わない方がいるのも当然です。

自宅で白髪染めをするには時間と手間がかかります。家族に見られるのがイヤだという方もいるでしょう。

美容院で染めると、自分でやるよりは長持ちしますが、時間とお金がかかります。

髪や頭皮が傷まない白髪染め

敏感肌の方の白髪染めで一番の悩みは髪や頭皮が傷むことです。

これは硝酸銀やバラペンなどの科学成分(現在は製品に表示が義務付けられています。)の刺激や臭いが強いためでした。

天然素材の「クチナシ」「ウコン」などの白髪染めは髪や頭皮の負担を減らし、敏感肌の方でも安心して使うことができます。

例えば、天然素材の「昆布」にはあのヌルヌルに保湿力があり、ミネラル・フコイダン・アルギン酸をはじめとするトリートメント成分が含まれれています。

また、髪表面をやさしくマニキュアするタイプだと、髪や頭皮を傷めません。

トリートメント感覚!自宅の浴室で簡単白髪染め

自宅で簡単に白髪染めができるというのもポイントです。

今までの白髪染めはツンとくる臭いと刺激にガマンしながらおこなうものでした。

家族にも染めているところを見られるのがイヤだと思う人も多いようです。

しかし、自宅の浴室でシャンプー後のトリートメント感覚で手軽に行うこともできる商品もあります。

白髪染めにできるだけ時間と手間はかけない、それも大きなポイントですね。

一回分の値段が安い。

白髪染めがきちんとできるなら、一回分にかかるお金が安いにこしたことはありません。

美容院で白髪染めをすれば、一回数千円から何万もするところもあります。

白髪染めは一回染めてしまえば終わりではありませんね。

必ず退色がおこりますから、何度もする必要があります。

一回数百円で白髪染めができるなら、続けていくことも簡単です。

髪や頭皮に負担がない白髪染め@ 利尻ヘアカラートリートメント

通販だけの販売ですが、クチコミで広がり敏感肌の方に人気の高い白髪染めです。

昆布やクチナシ、ウコン、ローズマリー、オタネニンジンなどの天然素材だけをつかっていますので、髪や頭皮に負担をかけません。

天然の利尻昆布エキスには髪を健やかに保つ「ミネラル」、髪のうるおいをたもつ「フコイダン」や「アルギン酸」が含まれています。

また、入浴時に簡単に染め上がりますので、5〜10分で髪がツヤツヤになる白髪染めを体感できます。

選べるカラーは「ライトブラウン」 「ダークブラウン」 「ブラック」の3色です。

女性、男性を問わず誰でも簡単、早染めで、髪や頭皮にやさしい白髪染めトリートメントです。

また、初回の方に限り「全額返金保証」もついているので初めての方でも安心して購入できます。

髪と頭皮が傷まない40代の白髪染め3つのポイントメニュー